2014年08月25日

♪わたしの〜♪

♪仕事部屋の〜な〜かで〜・・・♪








8-11.jpg

♪脱がないでください〜〜♪


脱皮マジカンベン(;´Д`)
posted by いっぴん堂 at 20:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 「あちゃー」な日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月16日

とある無自覚な職人の失態

「ご報告が遅れているハナシ」
をする傾向のある本Blogでございますが、

今日は
「意図的にご報告を遅らせたハナシ」
をさせていただこうと思います。。。


6-3.jpg

利き腕をアルミの鍋焼きうどんの器で
ヤケドしてました・・・(;´Д`)


モチロンご依頼の結び絵には
平素に比べて一点の曇りもない仕上がりを
自負しておりますが、

善き日を前に緊張されている依頼者さんの中に
ご心配される方がいらしては
よくないと思い、
伏せさせていただいておりました。。。


眼と手を使う職人なんだから
も少し気配りを忘れないようにしなくては
いけませんよね。


・・・あ、
わたくし若干、猫舌の気がありまして
こんな季節に鍋焼きうどんなど有り得るハズもなく
アルミ容器はムカデ退治に使っておりました(^^;;
posted by いっぴん堂 at 20:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 「あちゃー」な日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月25日

あけてビックリ!

IMG_2726.jpg

天ぷら真っ二つだった!!

なんか驚いたので、記事にしちゃいました。
あはは。
posted by いっぴん堂 at 20:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 「あちゃー」な日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月21日

ううっ・・・

IMG_2484.jpg

やっちまいましたよ・・・
もっとタイヤに優しい運転を心がけなくてはです。
posted by いっぴん堂 at 20:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 「あちゃー」な日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月01日

偶然のダジャレ

若いかた
(・・・といっても、私も村では若い方ですがー)
はあまりご存知ではないかも知れませんが、
その昔、ド○えもんの漫画単行本は
「てんとうむしコミックス」というレーベルで
発売されておりました。

そこを踏まえて・・・

IMG_2122.jpg

「てんとうむし」+「コミック」のダジャレが
偶然目の前で起こったので
撮影しちゃいました。あははー。
posted by いっぴん堂 at 19:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 「あちゃー」な日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月30日

危機一髪でした。。。

引っ越して6年目。
いやー、とうとうやっちゃいました。


五右衛門風呂の空焚きどんっ(衝撃)

場合によっては家ごと吹き飛ぶ大火事になってしまう
(というか、数年前市内でその例があった)
大惨事寸前の事態でございました〜〜〜たらーっ(汗)



・・・で、それは何とか回避できたのですが、

「爆発したら終わりだ!」と焦るあまり、
空焚きしているホーロー張りの風呂ガマに
お水をどば〜〜〜〜〜っと注いじゃいまして。
(良い子はマネしてはいけませんよ)

あげくがこの有様ですよ。。。。


IMG_8723b.jpg
【赤丸の中が今回の被害】

とほほのほ〜〜〜〜。


まぁ一家は全員無事だったので、
気を取り直して参りましょう
(まさに「お前が言うな!」なんですけど)

でも気を取り直すのはイイけれど、
このままでは風呂ガマが錆び、穴が開いてしまうかも知れません。

ホーローって、一発加工だから元通りにはできないと思うんだけど
どうやって直すのかな・・・


調べてみたらありました。
『ホーロー補修剤』なるものが!

みなさんこれで、ガシガシ直している模様。
すがるような気持ちでホームセンターへGO

そしてさくっと見つかる補修剤

hosyu.jpg

【コニシボンドさんのサイトより】


主剤と硬化剤の2つをよ〜く混ぜて使う、
いわゆるエポキシ樹脂系パテです。

たしかにこれなら、熱にも水にも強いので安心です


・・・と、思いきや?

hosyu2.jpg

【コニシボンドさんのサイト内画像の一部を加工しています】

なんですとぉ〜〜〜〜〜っexclamation×2

まさかの
「風呂ガマには使っちゃダメ宣言」


なぜ? なぜなの??
何しろDIYにはずっぶずぶの素人ですから、
こういうオドシには簡単に屈します。
その場で検索します。

いくつかのサイトで話を総合すると、
☆エポキシの補修剤は、完全乾燥の前にさわるとカブレるよ。
☆比率ミスや混ぜ不足があると、延々乾かないよ。
☆同じく混ぜ不足でニオイが長期にわたるよ。

みたいなご様子。

これが私一人なら
「知るかーい☆ 傷は男の勲章じゃぁあ〜〜〜」
みたく無頼を気取るのですが、
(肌が弱いのでムリっぽいけど)

○回目の21歳を迎えた妻や、小学生の息子を思うと
ちょっと腰がひけちゃいます。


じゃあじゃあ、どうすればいいの?
顔に青いタテ線を入れ、震える手でまた検索。
するとコニシボンドさんでは
肌が触れる部分には『バスボンドQ』
と勧めていらっしゃいます。

bond.jpg

【コニシボンドさんのサイトより】


こちらはお肌にも安全なシリコン使用。

「摂氏150度まで耐えられます♪」って、
そりゃ、普通のお風呂ならそれで充分かもだけど
五右衛門風呂に大丈夫〜〜?

と思いつつ、うえからお水も来るんだし
なんとかなるだろうと採用。


さっそくぺたぺた塗りました。

るんるんびふぉー

IMG_8725.jpg


るんるんあふたー

IMG_8726.jpg


果たしてこれで何とかなるのか?




(12月20日付記)

まだ平気です。
というより、最初にお風呂焚いた時は
ホーローに比べてそこだけ層が薄いからか、

「ぽこん。ぷこん。」
と音がしていたのですが、日を追うごとにそれも薄れ、
いまでは問題なく焚けていまっす☆


かわいい今回の記事を執筆するにあたり、
コニシボンドさんとの不適切な関係はありませんでしたので
あらかじめお知り置きください。
(時事ネタ?)

かわいい記事内での表現は、素人が自宅の浴槽に使用した個人的な感想です。
コニシボンドさんが効果を保証するものでもありませんし、
私も責任は取りきれませんので
(うちは内装屋さんではなくお名前のオーダーギフト店ですから)
やってみる際には自己責任でヨロシクです♪



=−=−=−=−=−=−=−=−

posted by いっぴん堂 at 22:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 「あちゃー」な日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月09日

・・・と思ったら引き離されてた〜〜〜!

hitoshi.jpg

これにはヒトシ君人形もがっくりですよ。
頑張って追い上げます☆

(Blogってそういうモノじゃないだろう
 というツッコミはご容赦ください)
posted by いっぴん堂 at 03:12| Comment(2) | TrackBack(0) | 「あちゃー」な日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月12日

サイズが同じすぎて・・・

IMG_7846.jpg

2分くらい、出したはずののし紙探してました〜〜。
てへ〜〜☆

=−=−=−=−=−=−=−=−=−=−


posted by いっぴん堂 at 21:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 「あちゃー」な日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月07日

父からのお酒指南

カクテル

こんばんは。今日はビールよりも甘めの感じ。
田舎暮らしを始めて、飲む機会も多くなったので
大阪にいた時よりも飲める女になりましたよっと。
べっぴん堂でございます☆

桃のカクテルといえば、あちゃ〜な思い出がありました。

いつとは言えませんが、まだ学生という冠のついていた頃、
友達の家で集まることになり、
まあ、今で言うところの女子会みたいなことをやったのですよ。

そこで、ちょっとみんなで試してみたいねってことで、
近くのコンビニで当時一世を風靡した「ピーチツリーフィズ」by山瀬まみ
を買ってきて、
ジュース感覚で飲んでしまった。

私はまだ何かと免疫があったので、大丈夫だったのですが、
友達の一人がそのうち辛くなってしまって、
さあ大変。とにかく冷やすわ水分を飲ませるわの大騒ぎをし、
やっと落ち着いたのでした。

ので、お酒でふざけるのは大変怖いということがわかっております。

楽しいお酒で印象に残っているのは、
二十歳を過ぎた学生の頃、
クラブの合宿で学校に泊まり、
夜中に星空を見上げながら
仲良し女二人語りながら飲んだことです。
彼女とはおっちゃんのような活動をいつもしていました。

神戸の学校だったので、
三宮、元町とか新開地とかのいかにもディープなお店を巡り、
そこでおっちゃんのように飲むという・・・。

あ、もちろん合コンとかも行ってましたから〜(笑)

夫とお付き合いするまではそんなに飲める方ではなかったのですが、
お食事の際にはお酒をともに・・・という彼の誘導もあり、
当時は免許もなく、車を運転することもなかったので
そういう楽しみもありましたね。

こちらに来て飲みに出かけるということは
もうほとんどないけれど、
その代わりに、何かの行事には必ず御呼ばれし、
その都度じゃんじゃん注がれる・・・というのを
繰り返した結果、ほどほどに飲める口になったというわけです。

でも我を忘れるということはこのかたありません。

うちの実家の両親はまったくお酒が駄目な人ですが、
私が二十歳を超えた時に
「飲みに行くのは反対しないが楽しい飲み方を勉強してきなさい」
とだけ言いました。
ものすごく厳しかったけれど、お酒はこれから社会に出て行く場で
飲めないよりも飲めたほうが楽しい時もあるということを
自分の経験から教えてくれたのだと思います。

「飲んでも飲まれるな」
ということを私は自然とどこかにもっているようです。

どちらかというと、飲んで笑いが止まらなくなる(^v^;)

これから卒業、入学のシーズン。
みなさん、無茶せず、楽しいお酒を楽しんで下さいね♪

sakura.jpg

入学の記念に「サクラ」¥16800


****************************************

世界に一つの感動ギフト「結び絵」
  ☆全国一律送料無料☆

和歌山県田辺市 合資会社いっぴん堂
 http://www.musubie.com

☆お急ぎのご注文はこちらまで↓ 
 0739-33-0193 (9:00~18:00)
 
 4652@musubie.com
posted by いっぴん堂 at 22:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 「あちゃー」な日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月04日

最高にかっこいい!

嵐はニノと松潤が好きです。
V6は岡田君ラブです。
家では夫と息子にべたぼれです。

そんなべっぴん堂ですが、
先日、自分に惚れ惚れしてしまった話!

夫いっぴん堂の運転でお出かけしていた時のこと、
前から二人のおばあさんが歩道をこちらに向かって歩いていた。

一人が車道を横切って反対側へ渡り、
もう一人のおばあさんは反対側を見やりながら、
よろよろと歩いていた。

車はというと、渋滞し始め、今なら渡れるかも・・・
という感じだったので、

何せおばあちゃん子の私ですから、
おばあちゃんが気になるわけですよ。

「あのおばあちゃんを無事に渡らせてあげたいっ!」

その使命感でいっぱいになった私は、
シートベルトをチャッ♪と潔く外し、
ドアをバンッと開け、
こちらを見たおばあちゃんに向かって手を差し伸べて、
すんごい笑顔でひと言、

「一緒に渡りましょうっ!(もう大丈夫ですよおっ!)」

ああ、なんてかっこいい私!

するとおばあちゃんは「???」というような顔で
「いいえ、渡りまへんねん」
は?今なんとおっしゃいました?
「え?」

「私、こっちへ帰りますねん」

あ・・・・・ちゃ〜〜〜〜〜(−−;)

その日は風がきつかったので、
おばあちゃんはただ風に煽られて
よろよろしていただけだったのでしたー(笑)

やってもたー!車の中ではいっぴん堂がニヤニヤしながら待っていた。
「違うと思ってん〜」

あはは。まあね、お年寄りであちゃ〜は前にもあったからね。

その話は次回ということで♪

早とちりには気をつけましょう☆

そんなお年寄りに優しいべっぴん堂(笑)も頑張っております結び絵は
こちら↓還暦や米寿のお祝い、退職の記念にどうぞ☆


****************************************

世界に一つの感動ギフト「結び絵」
  ☆全国一律送料無料☆

和歌山県田辺市 合資会社いっぴん堂
 http://www.musubie.com

☆お問い合わせはお気軽にこちらまで↓ 
 0739-33-0193 (9:00~18:00)
 
 4652@musubie.com
posted by いっぴん堂 at 16:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 「あちゃー」な日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月17日

べっぴん堂はTVにクイズ問題として出たことがある

んですよ。

中2の時、バスケット部の幼馴染のH君が大好きで、
友達と梅田のキディランドにお小遣いよりも
ちょっと頑張って、おばあちゃんに助けてもらったりして、
チョコ買いに行ったの。

目がハートになりながら一生懸命選んで
レジに持って行きました。

・・・・?あれ?レジのお兄さんがニコニコと私を見る。
好みではないけど男前系。

「このチョコレート、僕にくれませんか?」
「は・・・はぁ!?」

「このチョコレート僕に下さい。」

いやいや、それはHくんのだからダメです。

「え・・・それは渡す人がいるので
お兄さんにはあげられません」

「何でですかっ!?その人に告白するんですか!?」

だから、渡す人がいるって言ってるやんっ!
大きなお世話や〜。

結構しつこいお兄さんで困ったなあ・・・と思って、
いい加減なんとかして欲しかったので、

・・・・さてクイズです。
この女の子はこの後、このレジのお兄さんに
なんと言ったでしょう?


・・・っていうのが、25年前、
関西TVで日曜の昼前にやってた
「どっきりQ」という番組のバレンタインの時の
私がかかった問題でした。

答えは






「ふられたらあげます」


これが25年前中学2年生の必死の答えでした(笑)
その後スタッフの人が来て、番組名の書いてある
黄色いペンケースをもらって帰ったんだけど、
あまりのダサさにすぐ捨ててしまい、
まさかそんな番組に採用されたなんて思いもしなかった。

好きな番組だったからよく見てたんだけど、
たまたま放送の日は見てなくて、
友達からの電話でTVつけたら「私が〜〜〜〜〜〜〜!!」
確か、つるべさんか、伸介さんかが普通に並んで回答者で、
誰も正解出なかったから
特賞のすごい高級な皮のビジネスバッグが当たって、
しばらくしたら本当に届いた。

でもチャックの持ち手のとこに
「どっきりQ」って書いてあったから
いや〜ん・・・って使わなかったら、
弟が就職してからその部分をはずして使ってました。

次の月曜日、学校では超恥ずかしかったね〜。
なんとかHくんにチョコも渡しましたが、
多分、彼は見てなかったものと思われる。
いや、見てなかったことにしておきたい。

でも一番まずかったのは、
おじいちゃまの素敵なピーコートを
父様に黙って拝借して行ってたのがバレたことでした(汗)


もしかしたらこの時に私のサプライズ好きが始まったのかもしれない!

新郎様へのサプライズ、新婦様への再度のプロポーズに、
はたまたご両親様への贈り物として
大変お喜びいただいている結び絵で
感動のお式を演出してみませんか?

春先一押しは
人気の2タイプ♪

03tulip.jpgsakura.jpg

チューリップと桜、どちらも¥16800
3点以上(例えばご両家ご両親様、新郎新婦様など)で
¥5000割引


すべて完全手作業の世界に一点のもの。
お色の指定などもアレンジ可能です。

送料は全国一律無料(^v^)

お急ぎの方はまずはお気軽にお問い合わせ下さい♪

****************************************

世界に一つの感動ギフト「結び絵」
  ☆全国一律送料無料☆

和歌山県田辺市 合資会社いっぴん堂
 http://www.musubie.com

☆お急ぎのご注文はこちらまで↓ 
 0739-33-0193 (9:00~18:00)
 
 4652@musubie.com
posted by いっぴん堂 at 11:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 「あちゃー」な日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月21日

先生も不安なんだ

新学期そうそうやってしまいました!

・・・というか、確信犯。

先日、私は風邪でとっても体調悪く、いっぴん堂は徹夜明け。
学校に行かねばならない息子は寒くていつまでも起きない。

ええ〜い、もういい加減にしなさい!
お母さんはもうこれ以上起こしませんと決めた!

そしてそれを息子が聞いたかどうか次にハッと目覚めたら
電話が留守電になって切れた。8時だよっ!?

全員集合〜〜〜〜〜〜〜〜〜っ!!
いってみようっ!とは言わないが、完璧な遅刻です。

自分が起きないのが悪いんだからね。とか言いながら、
朝ごはんはちゃんと・・・とささっと出して食べさせていると
玄関先で声がする。

「おはようございます〜」

いや〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜んっ!!教頭先生〜〜〜〜〜〜〜〜っ!!

「おうちは留守電で、携帯もつながらなかったので心配になってきました」

ひえ〜〜〜〜〜〜っ!夜充電するの忘れてました〜〜〜〜〜っ!

すぐに連れて行きますといっぴん堂に返事をしてもらい、
ばたばたっと学校へ。1時間目の授業には間に合った。

にしてもいつもより15分遅れただけで家まで教頭先生が
迎えに来てくれるなんて!?

息子にわからせるつもりだったのに、
すっかり意地悪した母みたいな気になってしまいました。

今朝の記事『いじめ調査 公立小中学校の99%実施 教育現場に危機感』

もうど〜〜んと俺に任せろ!的な先生の存在は難しいのかな。
こういうのを見るにつけ、学校内でのことを先生がすべて把握しておくのも
大変だろうけれど、どうかそこはひとりひとりについて関心をもって
見てあげてほしいなと思う。

人数が多ければ多いほど目が行き届かない・・・というのも
ひとつあるのかもしれないけれど、少なくとも自分達の時代は
一クラス40人以上で10クラス近くあった。
おまけにやんちゃな生徒ははっきりその存在がわかる風体だった。
熱血な先生も多かったから激しかったなあ〜。
だからといって目が行き届いていたかといえば
・・・そういうことでもなかったのか。

今は・・・どんな格好だからどうとか関係なくもっとわかりにくいんだろうな。
暴力で辛さや寂しさをまだ出せる子はいいと言う。

何もできずに辛い思いをしている子達をどう辛くないように
導いていけるのか、
子どもの方も辛いけど我慢しちゃうのか、できるのか、助けてほしいのか、
それとも私が昔そうだったように世の中すべてに冷め冷めで
人に対して興味をもってもいないのか。

・・・と考えると、やっぱり戻ってくるのは家庭
うちの子はまだまだ親の言うことも聞く年だし、
言いたいことも言える(ようにしているつもり)。
人の気持ちを考えるということは常に一緒に考えるし、
でも、それでもきっと親を離れて「俺様は一人で生まれてきたんだぜい」と
肩風きる時もくるだろうと思っています。

いじめに関して言えば、どんな人間にもその人のことを
愛している人が大好きな人がいてこの世に生まれてきたんだということを
「いじめ」というテーマは大切だけれど、
「自分のことを大切にする」「自分を思ってくれる人がいる」っていうことを
どんなに小さいうちからでも親は先生は子ども達に
話してやることができます。



今朝はね、この間からドリルを何度も忘れて帰ってきて、
その度に友達に写メしてもらったり、FAXしてもらったりしていたんだけど、
早く行って学校でやってきなさい!と早く起こした。

朝食はフレンチトーストとヨーグルトにして1プレートで出したら。
「なんか早起きしたらお母さんニコニコしてるし、
ご飯はいいし、楽しい!」と息子。

そうだね、そうだね〜。いつもは言わないでおこうと思っても
「早く食べて〜!」「歯磨き〜!」とニコニコしてないもんね。朝からね。

・・・と気づかされた次第。

行ってらっしゃいの時にぎゅ〜っとハグしたら「いたたたたっ!」と
ゲラゲラ笑いながら元気に走って行きました。

本当は寝坊とか宿題忘れとかを
戒めのカタチでわからせるのは効果はないんですよね。

私もわかっているのに、反省して次はちゃんと覚えて帰れっ!とばかりに
やってしまう。
甘やかしになるかわからないけど、自分の小1の時は
母が怖くて怖くて忘れ物絶対できなかったから
どこかしら、息子に自分は甘すぎなのでは??と思う時があるのです。

ま、君にはたくさんの味方がいるんだから、
せいぜい楽しんでおいで。

ニコニコの朝が始まりました。




posted by いっぴん堂 at 09:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 「あちゃー」な日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月22日

ノームといっても妖精じゃあなくて・・・

374kiri.jpg

視界20メートルの
濃霧(のうむ)ですよ!

これだけスゴイのは
はじめてかも。。。

記念に1枚。
posted by いっぴん堂 at 07:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 「あちゃー」な日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月01日

与作じゃなくても

木を切りますよ。
いっぴん堂の大野ですこんばんは♪


348saw1.jpg

ちょっと前のコトになるのですが、
いただいた焚きモンを
薪ストーヴに入るサイズにするために
丸ノコを導入いたしましたー。


348saw2.jpg

348saw3.jpg

このコンテナの幅でカットするのが
いちばん都合がよいのです。


・・・でまぁ
調子よく行ってたのですが、ある時
じゃぎゅぎょぎょぎょいいぃぃぃん!!
という音とともに火花が散るじゃあ
ありませんか。

「クギでも入ってたかしらん?
 まぁイイや。これが切れたら刃を見てみよう」

と、カットしてみたところ・・・


348saw4.jpg

切っちゃイケナイもの
でした。。。



348saw5.jpg

モチロン
こんなことでメゲちゃいられませんので、
すぐさま繋ぎなおして
カットの後半戦に突入しましたよ。
posted by いっぴん堂 at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 「あちゃー」な日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月01日

(9月17日)ブルータスお前もか!?

308cup.jpg


デジカメ水没の悲しみも癒えぬそばから
不注意でコーヒーカップを失ってしまいました。。。
まさにダブルパンチ。

思わず涙しそうになっていたら、息子が
「とーたん、しかたないよ。
 ありがとうバイバイしてあげようね」
と来たもんだ。

泣けるぜちきしょー。
posted by いっぴん堂 at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 「あちゃー」な日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月18日

父ちゃんの反省

306moonstar.jpg

息子の新しい(大阪風には「おニューの」)
クツでこんばんは。いっぴん堂の大野です。


題名は伏せますが、先日とある映画のDVDを
ヨメと鑑賞いたしました。

内容はともかく、終わって最初に感じたのは
「あー、私は今まで父ちゃんとして、
 大きな失敗をしていたな」
でした。

描かれていた世界に
『人生の喜びも楽しみも、すべてを捨てて、
 死にもの狂いで働くお父ちゃん!』

がいたためです。


実際にできていたかは分かりませんが、
結婚するときも、子どもができたときも、
私はまさにその心境でした。

「家族にお金の心配をさせたくない」
「自分のことは老後にでもすればいい」
「できる限り家族と一緒にいよう」・・・



確かに人生には、そうあらなくてはならない状況も
訪れるかも知れません。

でも、ずっとそれ『だけ』でいてはいけません。

なぜならその姿勢からは
自分が家族を思うように、
自分も家族からもそう思われているという
大切なことが抜け落ちているからです。

子どもに「のびのび育って欲しい」なら
自分も「のびのび生きる手本」である必要があるはずです。

「オレが頑張らなければ!」
だけで生き続けていては
息子にも同じ道を強要しているようなものです。
(娘さんならその伴侶にも、です)


モチロン女性だって同じです。

家事や育児・仕事だけでメいっぱいにしていては
いずれ大きな危機を迎えてしまうのでは?
(「一日中でも料理していたい♪」という趣味の人も
 いらっしゃるかも知れませんが。。。)


お互いに休暇をあたえあい、それを受け取れることこそが
信頼しあう夫婦の姿だわ・・・と、
知っている人には今さらなコト
あらためて気付かされたというワケです。

ヨメは日々あたえようとしてくれてるのに
私はうまく受け取れない夫でした

父親としても大いに反省した次第です。。。
posted by いっぴん堂 at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 「あちゃー」な日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月18日

恥ずかしい過去が・・・

以前の記事で、工房に母の荷物が
どっちゃり届いたという話を書きましたが、
その一部が
『結婚から7年間、実家から引き上げてなかった荷物』
だったからさぁタイヘン。

出てくる出てくる
過去の恥ずかしいデッサンやクロッキィ、
ラクガキの数々・・・・
(来週から当分、HPのオマケには事欠きません)


例えば、専門学校時代、クラス全員で動物園へでかけ、
『ここで見られる動物のスケッチを10枚描く』
という課題では、いちびってこんなモン描いてました。

226dogcat.jpg

念のために書き添えますが、
当時、大阪市内のある動物園からは
このマークのでっかい看板が見えたんですよ。
(力説)

さいわいクラスのほぼ全員が証人となって、
このスケッチも1枚と数えてもらいましたよ。


過去を恥ずかしがるのは自意識過剰!
なんて言いますが、
さすがにコレは恥ずかしいですよ・・・ね?
posted by いっぴん堂 at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 「あちゃー」な日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月08日

さらばスバルよ

いっぴん堂の大野ですこんばんは。

6日のクイズの2問目を見て
「あれっ?」と思われた方もあるかも知れません。
「どうしてちんぺーで畑に行ってないの?」と。


実はちょうど1ヶ月前、
さる事情からちんぺーとお別れをしなくては
ならなくなりました。

あまり楽しい理由ではないので
ここでは明言を避けますが、
(じっくり画像を見ると分かっちゃうかも知れません)
金銭的なコト、というワケではないため
今は二代目の出現を待っておりますー。


219chinpei.jpg

次はまあるいヘッドライトだと
いいなぁ〜。
(ゼイタク言うな!)
posted by いっぴん堂 at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 「あちゃー」な日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月29日

百足とか流血とか

211yuri.jpg

少し前にご用意させてもらった
お花(レギュラ)ユリの色違いタイプでこんばんは。
いっぴん堂の大野です。

まぁこの2週間ほどは
仕事と畑とで目の回る勢いだったのですが、
そういう時に限って
「あちゃー」が連発されるという次第でして・・・


○その1○ ムカデ3連発

畑から戻ったヨメの長靴の中からキャー!
(レギュラーサイズ)
2日後に風呂場で私の太ももに落ちてきてキャキャー!
(ミニサイズ)
また2日後にヨメのパジャマの中に居てキャキャキャー!
(Lサイズ)
・・・ちょっと今年多くねっすか?


○その2○ 天下御免の向こう傷

シカやタヌキから畑を守るため
ネットの鉄柱を打ち込み直しておりますと、
その手がツルリとすべって
頭のてっぺんをゴキン!です。
さいわい本人は「いててっ!」くらいのモンだったのですが
場所が場所だけにけっこうな出血で
周りのみなさんをビックリさせちゃいましたよ。。。

オマケにこのキズがなかなか塞がってくれませんで、
その日一日、くしゃみをしてはパックリ開き、
唐揚げを食べればパックリ開きで、
定期的に流血ショーの開催でございました。
posted by いっぴん堂 at 02:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 「あちゃー」な日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月03日

閉ざされた扉

208subway.jpg

もう半泣きです。。。

家からイチバン近いSUBWAY
休業しちゃったんですよ〜〜〜〜。


片道25kmなんですけどね。
posted by いっぴん堂 at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 「あちゃー」な日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。