2007年07月28日

2年生になります♪

141gengkang.jpg

ヨメが汗だくになって漆喰を塗った
玄関画像でこんにちは。

ご結婚や出産など、大切な人への「嬉しい」を
お手伝いする『結び絵』のいっぴん堂・大野です♪


昨年の今日、私たちは和歌山に引っ越してきました。

自動車免許をギリギリで取得して、
当日のお昼前まで荷造りして、
届いたクルマの初期不良も診てもらって、
大阪→和歌山間を5時間もかかって走破して、
こちらのみなさんに心配されながら出迎えられて、
高橋さんのお宅で夕食とお風呂と寝床を用意してもらって、
感謝する間もなくぐったり眠り込んで・・・
(息子はTVで『となりのトトロ』をちゃんと観たらしいです)


あれから1年、
できるだけ楽しいことばかりを考えて
そう行動したつもりではありますが、
いくつかの不安もあります。

でもそれは、
子供を授かってからの4年間にもありましたし、
会社を創ってからの5年間にもありましたし、
結婚をしてからの6年間にもありました。

ダレカヲ シアワセニ デキテ イルカナ?
コノ シアワセハ チャント ツヅクノカナ?


不安があるのは、今が幸福だからこそです。
だから結婚や創業、子育ても田舎暮らしも
きっと正しかったんだなーと
思っています♪
タグ:田舎暮らし
posted by いっぴん堂 at 12:12| Comment(2) | TrackBack(0) | 田舎暮らし1年生 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月15日

昨日の台風夜話

138yakei.jpg

いっぴん堂の大野です。こんちは♪

昨夜は大雨・洪水・暴風・波浪の4警報がそろい踏みして
家族が恐がったので、
私も早めに23時前にベッドに入りました。
珍しく数分で夢の国へれっつごー!・・・ところが


「起きてー」
ヨメの弱々しい声に起こされたのが午前1時。
どうやら停電した様子。

寝ボケながら玄関の懐中電灯を取りに行き、
ベッドの上でつけっぱなしにして
恐がらずに眠るよう声掛け。


30分後、ヨメは眠ったものの
こっちの目が冴えてしまいましたよ。

仕事しようにも電気つかないし、
ノートパソコンは充電こそできているものの
ADSL機器が停電でアウト。
もーなんにもできませんーー。
(エアコンも扇風機ももちろんアウト)


うつらうつらしながら、
ようやく眠れたのが午前5時前。

しかし6時には再通電して、シーリングライトが全開。
また目が覚めて、すべて消灯した後に
寝直したら、11時くらいまで
子供みたいにぐっすり寝ちゃいましたよ。


さっき、たまたま周囲の梅畑のご主人が
除草剤背負って来てくださったので
「夕べはタイヘンでしたねー」と言ってみたら
「いやー。これくらいで済んでくれたら
 最高なんやけどなー」
ですって。


まぁ何が言いたいのかというと、
もうすぐ田舎暮らしも2年生に突入ですが
まだまだもやしっ子だってコトですよ。ええ。
posted by いっぴん堂 at 17:47| Comment(2) | TrackBack(0) | 田舎暮らし1年生 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月12日

畑のアイドル

W51mory2.jpg

おはようございます。
こっちはもう1週間くらい、雨が降ったり止んだりで
1時間も体を動かさずにいたら
苔でも生えてくるんじゃないかしらと
思える湿気です。すずしいサウナみたい♪
いっぴん堂の大野です。

せめて画像くらいは、
晴れてるトコをご覧いただきましょうね。
お米畑のある熊野川集落からの景色です。

おや?何か奇妙な影が見えますね。。。


W51mory3.jpg

ちょっとズームアップ。
陽気な森の精が、サーファーのように
親指と小指を立てているように見えませんか?

彼こそが、私たちに『畑のアイドル』と
呼ばれているモリー君です。
(そのまんま・・・)


W51mory.jpg

モリーには、畑仕事でタイヘンな時など
「ヘーイ楽しくやってるかい?
 ボクはいつも、君たちを見守ってるよー」
とばかりに、何度も元気付けてもらってます。
おおきにさんよ、モリー。

個人的には、この間の万博のキャラクタよりも
可愛いと思うのですがどうでしょ?
posted by いっぴん堂 at 10:24| Comment(2) | TrackBack(0) | 田舎暮らし1年生 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月11日

真っ赤な可愛いちゃん

W50tomato1.jpg

このカテゴリィもそろそろ終了ですね。
(だってもうすぐ1周年ですもん)
いっぴん堂の大野です。


庭先農園では、とうとうトマトたちが
色づきはじめました〜。

待ち切れなくて
ちょっと早めに2個ばかり食してみると、
無農薬ほったらかし農法だというのに
売られているトマトと遜色ありません!
「えー、こんなに上手くいっていいの?」
という感じです。ええ。


W50tomato2.jpg

一番うれしかったのは、
これまでプチトマトしか食べなかった息子が
「お庭でとれたんだよ」というと
ばくばく食べてくれたことです♪

同じ要領で人参が好きになった(らしい)
私としては、よっしゃよっしゃと
ガッツポーズものでした。

・・・まぁ、育てたのはヨメですけどね。
いやいや。そのぶん畑作るのを
頑張りましたから(←言い訳)。
posted by いっぴん堂 at 15:59| Comment(2) | TrackBack(0) | 田舎暮らし1年生 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月25日

洗面台チェンジ!

いっぴん堂の大野です♪

いくら梅雨でも週に5日もじゃじゃぶりって。。。
『梅』の産地だから律儀に降るのかしら?

昔は雨降りに文句を言うと、母から
「お百姓さんには大切なものだから
 怒らず『ありがとう』って思おうね」
と優しく諭されたものですが、
近所の梅農家・米農家の方も
「こう降りすぎたらかなわんなー」と
こぼされていましたので、
今年は農家公認で愚痴ります。降りすぎです。


結び絵は紙で作りますので、
湿度が高すぎると、紙がへろへろになって
作業できないこともあります。
そんな事態を言い訳に、今週は洗面台を交換しました〜。


W48water1.jpg

ちょっと分かりにくいのですが、
元の洗面台は、塗りの壁に据えられており、
今にも取れそうなくらいグラグラでした。

それでも半年ほどは、
下から角材で持ち上げ『触るな危険』状態で
キープしていたのですが、
とうとう水漏れが始まってしまい、
夏に向けて来客の予定もけっこうあるしなぁと
今回の決行となったのでした。


チャンスは、息子が週に一度の音楽教室に行き、
帰りにお友達親子と遊んでくる月曜の午後。
ヨメも送り迎えに出かけるため、
誰も居ない中、缶コーヒーを燃料にGO!ですよ。


W48water3.jpg

水廻りの素人工事は恐ろしい、と良く言われますが
洗面台を購入したホームセンタにあった
『工事費15000円から』の一言でDIY決定。
まずは古い台を取っ払います。
落下寸前だったので、作業時間は約3分。


W48water2.jpg

続いて、壁を伝っている
お風呂用の太陽熱ホースを避けるためのスペーサを
角材で作りました。
(この手間にいくら取られるか分かったモンじゃない、と
 DIYを決行したワケです)
直感作業なので3時間ほどかかった上に、
ちょっと心配なくらいへろへろです。
も少し丈夫なL字金具にすれば良かったかなぁ?


W48water4.jpg

あっ。でもダイジョブダイジョブ〜♪
歪んでないとは言いませんが、許容範囲ですよ。
水栓廻りの金具工事をして、
さっそくネジで固定しちゃいましょう!


W48water5.jpg

どっこいここで最大の誤算。
ちょうどネジ留めをする高さに取水口がぁ〜。

まぁ、これくらいで泣いちゃいられないので、
スペーサの横木を少し移動して、
洗面台の裏を一部カット。
新しいネジ穴を開けて、無事固定と
あいなりました。


W48water6.jpg

ここまで来れば、あとは根気だけです。
途中、別売だった止水栓を買いに、
ちんぺーでホームセンタに行くという
不意の『ちんぺーチャレンジ・II』があったのですが
下半分は無事完了しました。

むしろ、何を思ったか
この状態で「テスト放水だぁー」などと言って
床を塗らしたことの方が、
個人的にはつらい思い出です。
(まだ蛇口ついてないじゃない!)


W48water8.jpg

ぃやっほ〜〜い!完成です。
鏡台の方は、作業中のワレを心配するくらいで
すいすいできちゃいました。
思ったよりも頑丈にできたようで、
お父ちゃんとしての面目も立ちました。ふう。


W48water7.jpg

洗濯機も元に戻して、
ちょっぴり窮屈な感じもしますが悪くないです。
(我田引水)
残念なのは、スペースの都合で
せっかく家族3人でペンキを塗った脱衣所の扉を
外さなくてはならなかったことでした。
ここには後日、カーテンを吊りましょう♪

さぁ、これで水廻りは準備万端。
夏休みのお泊り組は、どうぞお楽しみにーー。
posted by いっぴん堂 at 02:53| Comment(2) | TrackBack(0) | 田舎暮らし1年生 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月11日

ちんぺーちゃれんじ!

『サモアリナン半島』で検索したら、
ウチのBlogしか出てこなくてビックリですよ。
私の周りだけだったのかしらん??
(言われてみれば、出展も思い出せない・・・)

さて。(←ゴマかせてません)
先日仲間入りしたちんぺーですが、本来の目的が
『お米づくりの仲間に入れてもらっている
 田んぼへの往復』

なので、さっそくチャレンジしてみました。


W47huton1.jpg

魂を削るような思いで運転して、
何とか到着いたしました〜〜〜〜〜。
(写真は少し前のものです)


ここでは、私が会社を設立するのと並行して
その勤め先を畳んでしまった
高橋さんが先頭に立っての
『お布団農法』での無農薬栽培を行っています。

白いのは、クズ綿にモミをはさんだシートを
畑に敷いているためで、
(畑を雑草から、モミを鳥獣害から守ります)
この見た目から『お布団農法』という
カワイイ愛称を持っています。


W47huton2.jpg

だいぶ伸びてきました♪
そろそろ田んぼから水を抜きます。

斜めに走っている糸は、
綿を飛ばされないようにするためのものです。


W47huton3.jpg

どアップです。
お〜きく育って、秋には頭を垂れてくださいね。


『お布団農法』
については、
また後日、書く・・・・かな?


帰りに剥製みたいなポーズの鹿を見かけて、
何だか笑ったり興奮したりです。

でもこの辺の人に言っても
「そら鹿くらいおるがな」で終わりなので
ここだけのヒ・ミ・ツ♪
タグ:お布団農法
posted by いっぴん堂 at 23:10| Comment(3) | TrackBack(0) | 田舎暮らし1年生 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月08日

二号機ちんぺー

W45subaru.jpg


いっぴん堂の大野ですこんばんは。
ネタってぇのは、続くときににゃあ続くもんです。

ハイオク車『4652(よろこぶ)号』
おふとん畑を往復していては
車幅が広すぎますし、何より不経済だからと、
あちこちに頼んでおいた
払いさげの軽トラが、とうとう手に入りました〜。

10年物で、走行距離も8.6万キロという
すんげー代物ですが、ひさびさのミッション車として
おっかなびっくり乗っておりま〜す。


ちなみにネーミングの「ちんぺー」
スバル車→昴→谷村新司→ちんぺー
という30代後半以上には説明不要のルールから。

検索してみたら、
同じ理由で同じネーミングをしている方が居て
サモアリナン半島ですよ。
(↑同じく30代後半以上には説明不要)
posted by いっぴん堂 at 22:02| Comment(2) | TrackBack(0) | 田舎暮らし1年生 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月07日

6月6日は『梅の日』ですが・・・

W46ume.jpg


梅の産地で知られる
ここ、和歌山県田辺市では
そんなコト言ってられない状況です。

だって農協(現JA)が
梅を買い取ってくれないんですもの。



記事の画像にある梅は、すべて農協には
「買い取り不可」とされる実たちです。

ちょっとした梅畑を持つ方なら、
100kg以上廃棄処分という憂き目も
珍しくありません。


梅農家の方は、
1年間木の世話をして、やっとできた畑の宝石を
日の出よりも早く集荷して、
形や大きさ、熟れ具合、キズの有無ごとに選別した後に
集荷場に持ってゆきます。

それでも、検査でミソがつけば
1ランク下の価格にされたり、場合によっては
買い取り対象外とされてしまいます。


一応言っておきますが、
キズと言っても、3つ結実した場合に
内側が枝で、外側が葉っぱで擦れるための
自然の造作なんですよ?


いまや私の住まう長野では
『梅では半年しか食えない』が共通の認識に
なりつつあります。


もっとも、悪いのはJAばかりとは
言い切れません。

見栄えの良いものしか購入せず、
安ければ外国産の野菜でも平気という
市場の雰囲気にも、やはり問題があります。

今でさえ食料の自給率が20%そこそこなのに
これじゃあ農家は減る一方ですよね。


無選別の梅を予約販売するサイトでも作って、
来年は地域に貢献しようかしらん?

いただいたコンテナ2杯分の梅から
梅酒&シロップ漬け用の実を
選んでいるヨメを見て、ついそんなコトまで
考えちゃいましたよ。
posted by いっぴん堂 at 17:14| Comment(2) | TrackBack(0) | 田舎暮らし1年生 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月01日

大放水

いっぴん堂の大野です♪こんばんは。

先日の夜のこと・・・
庭先の小川近くでドバシャーーーッ!!
すごい音がなり始めました。


W43water.jpg

いえいえ、川だなんてとんでもない。
農業用水のホースが外れているのでしたー。
(ちなみに気付いたのはヨメ)


誰に言っていいのか分からなかったので、
とりあえず地区長さんに電話をして
(夜分にゴメンナサイ。。。)
担当の方に来てもらいました。

梅で忙しい時期なのに、
来てもらった方とホースを辿り、
なんとか無事に止水栓を見つけ・・・


られませ〜ん!

農業用水のホースは入り組んでいて、
図面すら最新の情報とは限らないそうで。。。


結局その日は放水しっぱなしで
翌日の午前中に止水→再連結→開栓と
こんどこそ無事に完了しました♪


やー。
田舎暮らしもそろそろまる一年になるので
多少は慣れたつもりでしたが、
まだまだなんの。予想もつかない出来事でした。

大放水の夜は、
マイナスイオンをたっぷり浴びましたよ♪
posted by いっぴん堂 at 19:36| Comment(2) | TrackBack(0) | 田舎暮らし1年生 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月23日

はじまった!

こんばんは。ご結婚披露宴での両親様ギフトや
家族や友人への「おめでとう」や「ありがとう」を
カタチにする、
世界にひとつだけの『いっぴん結び絵』
作らせていただいている、いっぴん堂の大野です♪

(たまには書いておかないと。社報ですから)


W42syuuka.jpg

いよいよ梅の出荷が始まりましたっ!
(私は見学だけですが)
工房の裏手にあるタオル梅の畑にも
朝の5時から
ずずずいっと軽トラが入りまして、
(まさかここに入れるとは!)
収穫された梅を運び出します。


今年は少しばかり寒すぎたとか
昨年の雹で痛んだ枝が回復していないとか
いろんな理由が考えられるのですが、
全体的に実は少なめだそうです。

コッチに来てから、だんぜん和歌山の
・・・いえ、長野の梅が
ごひいきになりましたので、
みなさんもぜひご賞味くださいね〜〜。
posted by いっぴん堂 at 23:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 田舎暮らし1年生 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月18日

ついでに庭先農園も・・・

いっぴん堂の大野ですこんばんは♪

せっかくなので、
前回の4部作()にて
とうとう完成したお庭の畑に関しても、
ひっさびさに書いちゃいましょうね。


W41hatake1.jpg

現在のところ、菜園部分にはじゃがいも(奥半分)
トマト(手前前列)、茄子(手前後列)が
植わっております。

じゃがいもの天敵ニジュウヤホシテントウは
農薬よりも恐ろしいデコピンで退治してますー。
(こう書くと薬品っぽい↑)


横のチビ花壇にもアーティーチョークなんぞ
植えてしまったり(夫婦で好物♪)、
小さなポット買ってきてモロヘイヤやってみたり
いただきものの胡瓜の苗をかわいがったりしております。

W41hatake2.jpg


モーチロン手間暇かけて育てる余裕なんかないので、
基本的に『ほったらかし農法』ですー。
(ホントは永田農法の液肥でっす)
posted by いっぴん堂 at 23:24| Comment(2) | TrackBack(0) | 田舎暮らし1年生 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月17日

梅のかしこさ

いっぴん堂の大野ですこんばんは。

しばらくご覧いただいておりませんでしたが、
裏手の梅が、もうこ〜んなに
大きくなっております。


W40ume1.jpg

梅は、実をつけはじめた後、
「こんなにたくさんあっても
 ずべてを充分には大きくしきれない」

と判断したものを
比較的早い段階で
枝から離してしまうらしいです。

『生理落果』と呼ばれるこの現象、
自然の厳しさを感じさせますね。


W40ume2.jpg

あ、でもウチへの『結び絵ご注文』は
いちど了解したからには、
かーならずお届けしちゃいますからね♪
(ちょっと、現在は
 お式の1.5週間前の到着が
 多かったりもしますが。。。)
posted by いっぴん堂 at 22:44| Comment(3) | TrackBack(0) | 田舎暮らし1年生 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月16日

ぽっきりぽーん!

W39bath1.jpg

ぽっきり折れたレヴァでこんばんは。
いっぴん堂の大野です。

「あちゃー」のカテゴリにしようか迷ったのですが、
五右衛門風呂の話なので、
「田舎暮らし〜」に入れてみました♪


コレ、実は、風呂釜から排水するための
コックのレヴァなんです。
ひねろうとしたら、長年の苦労に耐えかねたのか
ぽっきり。
いやーん。直さないとお風呂入れな〜〜〜い!

素人工事でどうにかなりそうにないですし
今回ばかりは地元の工務店さんから
業者さんを呼んでもらいました。

その方が
「いちど根元からはずしていいですか?」
って言うので了解したら


W39bath2.jpg

ぽーーん!
腐食して、根元からまた折れちゃいました。
思わず業者さん「あっ!」ですって。


今では修理も終わって、
(そんなこんなで5時間かかりましたよ)
稲妻型のカッコいいコックで排水しております。

排水用の溝が
ハンパじゃない歴史を感じさせる
ので
画像ではおみせできませんけどね。
posted by いっぴん堂 at 01:07| Comment(1) | TrackBack(0) | 田舎暮らし1年生 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月23日

油断しすぎだろう・・・

W38cat.jpg

いくらなんでも。。。
posted by いっぴん堂 at 22:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 田舎暮らし1年生 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月19日

今週は濃ゆいなぁ・・・

W37pink.jpg


いっぴん堂の大野です。こんばんは♪

やー。まだ木曜日?というくらい、
今週はイロイロありました。
月・火曜日の両日は、19〜21時の
地元消防団の基礎訓練に参加させてもらい、
(現地まで距離があるので、18時集合)

水曜日には、今年から参加させてもらう
『おふとん農法』という方法での無農薬米作成のため、
代掻きという作業に半日ほど従事させてもらい、

もちろん結び絵は毎日作成させてもらい、
(ありがたいハナシですけどね♪)

大小さまざまなトラブルや、
ヒミツの企画もあちこちで進行しており・・・

春忙しいのは、虫や花たちだけではありませんね。
カラダが足りませ〜〜ん。
posted by いっぴん堂 at 19:18| Comment(1) | TrackBack(0) | 田舎暮らし1年生 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月10日

4月ってこんなに忙しいっけ?

いっぴん堂の大野です。こんにちは。

お花見したり、お客様を迎えたり、
超アナクロなトラクターで畑を耕したり、
(↑実はまだ途中)
息子の正式な入園式に出向いたりと
イロイロありすぎて、
この1週間ほどバテ気味です。
(あっ、結び絵は毎日ちゃんと作成してます〜)


W36cap.jpg

そんな中、昨日は田辺市消防団の
入団式でした。

ひろ〜い田辺市全域から新入団員が集まるので、
市の消防本部では
遠すぎる地域もあるため、
式は何年か前のNHKドラマの舞台になったという
中辺路に程近い大塔という場所で行われました。
(もちろん出発直前までバタバタ)

ちなみに、約40人の新入団員のうち
階級章(ワッペン)を忘れたのは
わたし一人でしたー。
(↑たるんでる)
タグ:田舎暮らし
posted by いっぴん堂 at 16:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 田舎暮らし1年生 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月22日

ちょこちょこリフォーム

W35paint.jpg

芸術家の手でこんばんは。 いっぴん堂の大野です。


今週末から、息子の大阪時代の公園友達が
遊びに来てくれるとのコトなので、
お風呂場手前の脱衣所を、昨日ペンキ塗りしました。
(色はかわいいペールピンクです)

家族なら開けっ放しOKですが、
やっぱりお客さんは落ち着かないですもんね。


W35paint2.jpg

息子も扉をお手伝い。
(や、ヤラセじゃなくて)


開けて本日は、庭先の梅畑のひとつが
2回目の消毒作業でした。

500万倍希釈の薬剤ですが、
散布する農家の方も完全防備するような代物ですので
作業中はとうぜん外出禁止。
やー、昨日やっておいて正解でした。


明日は本業関連で
チョイと「どーん!」とした発表アリです。
期待してやってくださいね♪
posted by いっぴん堂 at 21:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 田舎暮らし1年生 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月13日

ウ〜カンカン

いっぴん堂の大野です。おはようございます。

実際の配属は4月からなのですが、
あいさつがてらと、
3月までの団員さんとの顔合わせにと
(って、みんな知った仲ですけどね)
毎月1回ある、消防団の訓練に
お邪魔させてもらいました。


W34shobo.jpg

W34shobo2.jpg

分団の屯所です。
消防団員は、すべて地元の
40歳までの男性で構成されています。

もちろん9割がたボランティアの仕事です。
(みなさん本業がちゃんとあります)


W34shobo3.jpg

W34shobo4.jpg

内部はこんな風でした。
物置&車庫の横は畳敷きで、ふだんは訓練の後の飲み会
(やっぱりあるんかい!)
に使用されております。


W34shobo5.jpg

この日はちょっとしたアクシデントもあり、
訓練後には
水抜きのバルブに不調があるのではと
図面を見ながら整備です。


しかしまさか、消防車に乗る身になるとは
想像もしておりませんでした〜。

あ、結び絵も当然続けておりますからね。
私の本業はいっぴん堂です♪
posted by いっぴん堂 at 09:38| Comment(2) | TrackBack(0) | 田舎暮らし1年生 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月12日

お役目完了!(庭の)

こんにちは。残っている薪割りを
チョイと無理してパカパカやっていたら
血マメが出来た、いっぴん堂の大野です。

このエントリィ以来、
あとは土を戻すのを待つばかりだった
庭先畑ですが、
春の種まきにあわせて、とうとう終わらせました〜。
(のんびりしすぎ)

W33garden2.jpg


薪割り場もキレイに均され、懸念事項が
ひとつ減りましたよ。
(あと30個くらい懸念はあるのですが)

W33garden1.jpg


私が土を戻す横で、
ヨメがちょこちょこと何かをしており
「?」と思ったら
チビ花壇を増設しておりました。

W33garden3.jpg

こんなに風の強いトコでダイジョウブ?
posted by いっぴん堂 at 16:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 田舎暮らし1年生 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月07日

鶯の盛りも過ぎたのに・・・

W32ice.jpg

昨晩はやけに冷えたな、と思ったら
庭の雨水が凍ってましたよ。
左の方にあるのは、氷に閉じ込められた
梅の花です♪
ピントがあってなくて残念。。。

言うまでもなく、撮影の後は
空手ごっこでパリーンと割って遊びました。
もちろん私が。
(意外とコドモなんですよ。ええ)
posted by いっぴん堂 at 11:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 田舎暮らし1年生 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。